「にいちゃん起きて!ヒーロー始まっちゃうよ!!」


「なに…ヒーロー………?」



小さい影と高い声に体を揺さぶられて夢から覚める。


目を開けると口をとがらせる陽灯の姿が。



「今日は日曜日。ヒーローの日だよ!」


「うお!マジか…!」



ガバッと起き上がって、ベッドの上にある目覚まし時計を手にした。


……7時25分。


あと5分で始まる…!!



「着替えてすぐに行くから、テレビの前で待機だ、陽灯」


「わかった!」



この作品のキーワード
初恋  甘々  胸キュン  イケメン  青春  天然  純愛  クール  高校生  溺愛