★★★★★
冬の陽射しの暖かい光
深いです。

砂川さんの作品はどれも好きですが、私にとってこの作品が今までの中のNo.1です。
番外編を読んで、ますますその気持ちが強くなりました。
ふたりに注ぐ、冬の陽射しの暖かさをしみじみと感じ、何度も読み返したくなりました。
kem
14/11/16 19:48

>>新着レビュー一覧へ