中学生。

ママが置いていった
お金で何とか中学校に入った。

私は、事故の時から
大切な人を作るのが、怖くなった。

そんな私を支えてくれたのが、

小学からの親友の
立花 薫 (たちばな かおる)と

入学式に、一目惚れした
春川 大和 (はるかわ やまと)。


二人には、私の過去も話した。
それでも二人はそばにいてくれた。

私達は、常に三人一緒にいた。


そして、中2に上がり、私達は同じ
クラスになった。

中2に、上がった時、大和から
告白された。
入学の時から大和が
好きだった私は、即OKした。

薫も「おめでとう!」
って言ってくれた。

幸せだった。

この作品のキーワード
浮気  切ない  悲しい  すれ違い  美少女  虐待  自殺未遂  短編  過去  裏切り