慎ましい母子家庭に育った
北見円(きたみ まどか)。

念願だった母親の結婚、新しい家族。
同い年の連れ子の義兄は、
眉目秀麗・文武両道の超優等生
有坂比呂(ありさか ひろ)。

何もかも、上手くいくはずだった。
それこそが、悪夢の始まり。


―*―*―*―


「自分が被害者とか、勘違いするなよ」

誰にも言えない母の秘密を守るため、
私は義兄の奴隷になった。

ヘドが出るほど大嫌い。
殺したいほど憎らしい。
兎の皮を被った、悪魔みたいな男。

だけど本当は気づいていた。
こんな、どうしようもない負け戦。
 

この作品のキーワード
不倫  シリアス  復讐  義理の兄  いいなり  奴隷  連れ子  不器用 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。