結婚して5年目でようやく妊娠したのに・・・。
子どもを生めないという事実に打ちのめされた聖は、心身共に疲れ果てていた。
追いうちをかけるように、夫が浮気をしていたことが発覚。
生きることも、妊婦や子どもを見ることも、人と関わることも嫌になった聖は、離婚をし、幼稚園の先生を辞め、知人がいない場所へ引っ越して、ひっそりと暮らし始めた。
それから約2年経ったある日。
聖は、滅多に会わない職業不明の謎の隣人・野田和人(かずと)と、彼が引っ越してきて数ヶ月後に初めて会話をした。
自分自身を嫌って他人を怖がる聖のことが、なぜか気になる和人は、いかつい外見とは裏腹に、優しく聖の心に近づいていく。
「生きることに絶望してても、おまえはまだ生きることを諦めてない」と言う和人に、聖は少しずつ心を開き、再び自分に自信を持ち始める。
そんな矢先、聖は連続幼児誘拐事件の参考人として、任意同行を求められ・・・。
連行された警察署にいたのは、事件を担当している和人だった。
再び人間不信に陥った女の頑なに閉ざされた心の壁を、優しく崩壊させていく刑事兼プロファイラーの、スイートなハート捕獲事件簿(ロマンス)。
(こちらの作品は、「恋をしようよ、愛し合おうぜ!」の主人公・野田真吾の一番上の兄・和人のお話しとなります。両方を合わせ読まれなくても、又は読まれても、お楽しみいただける程度の繋がりを持たせています。自サイトにも掲載済)

この作品のキーワード
大人の恋愛  女らしさ  スイートラブ  優しい男  ガッシリ刑事  強くしなやか  好き  ハッピー 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。