子爵家長女のエレナは家族仲良く暮らし、領民との仲も良好。

慎ましく平和に過ごしていたある日、母が病気に。
原因不明の病気を早く治すには魔術を扱う隣国から輸入されている薬しかない。

けれどその薬は輸入量が少なく高額品で、エレナ達家族は悩む。

そんな中、王太子の突然の訪問。
隣国の王太子が女性の気持ちを学ぶために話し相手を募集していて、エレナに立候補してほしいと言う。

断れない様子にエレナは一つの可能性を見いだした。


――分かりました。そのお話、お受けします。

そのかわり隣国から輸入している薬をいただきたいです――。


母の病気を治せるなら、相手が代々の習わしで女装していようと頑張ってきます!

……え? 時間がないからすぐに出発だなんて信じられない!

家族や領民とのしばしの別れを惜しむ時間もないまま、エレナは王太子の住まう城へと向かうのだった。


***


半ば勢いで始めた作品になりますので、長い目で見ていただけると助かります。

開始日
2014/11/20

完結日
2014/12/20

この作品のキーワード
ファンタジー  月で変わる  半ば勢い連載  恋愛要素遠し  雨女  王太子  続編未定 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。