私とルカは

誰にも言えない
不思議な絆で結ばれていた。

そして、私たちは
お互いを深く求め会う。



たとえそれが

いつかは消える
儚いものだとしても。








この作品のキーワード
壁ドン企画    切ない 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。