二日酔い。

朝、目覚めたら。


いつも口ゲンカばっかの上司が隣に寝てた⁉︎



ーーある日を境に、私たちは「トクベツ」な関係になった。

それは決して、甘いだけの関係ではないけれど。




ベリーズカフェ総合ランキングにて、最高二位をいただきました。本当にありがとうございます!




12/10から、マカロン文庫より電子配信させていただくこととなりました。



☆レビューにて、番外編について質問していただき、ありがとうございますm(__)m

すみません、続きは少なくともしばらく書くことはないと思いますので、勝手ながら非公開にさせていただきます…!読んでくださっていた方、申し訳ありません…。

好評発売中

あらすじを見る
「残りの生涯、もうお前としかキスしねぇよ」――銀行で働く章子は、同じ支店の上司・高柳課長と仲がいいが、男性として意識したことはなかった。しかしある日、章子が彼氏にフラれ、飲みながら課長に慰めてもらった後、酔った勢いで一夜を共にしてしまう。それからズルズルと体の関係を続ける中、キスだけはしなかった2人。でも、章子が元彼からヨリを戻したいと告白されたことを相談すると、突然課長からキスされて…。
この作品のキーワード
上司  秘密  オフィスラブ  課長