「おめでと~~~」
チーム長谷家が やってきたのは 病室に戻って
やっと二人きりで 愛を囁き合っていた時


「今 病室に戻ってきたんだよ」
浩一郎も 目でごめんと 私に合図した。


「わざわざ来てくれてありがとう」
何て幸せなことなんだろう・・・・・
私が赤ちゃんを産んで こんなに喜んでくれる家族がいる。


「大変だったでしょ 女は本当に大変だから」

浩一郎の母が 私の頭を撫ぜてくれた。


「浩一郎がずっとそばにいてくれたから」


「私の時なんか お産に男が入ってはいけないって
時代だったから・・・・一人で苦労したわ」

おばあさまが恨めしそうに言った。

「そうそう 私だって 三人産む時は時代はもう
立ち合いだったはずなのに 一人で産んだのよ」


女性群の非難轟轟に おじいちゃんと 浩一郎の父は困惑


「いや 本当に感動しました。
女性の強さと命の尊さを改めて実感です」


いつも浩一郎の発言は素敵
私の大事な ダーリン 大好きだよ・・・・・・。