「これ、お前に渡してって頼まれた。」



夫が差し出したのは、一枚のコピー。

二つ折りにされた紙を開いてみると、目に入ったのは「山田部長大送別会のお知らせ」の見出し。




「山田部長って、大阪の山田さん?」

「そう。お前の上司だった山田さん。」

「大阪、帰っちゃうんだ?」

「うん。やっと帰れるらしい。」

「そっか、そうだよね。単身赴任長かったもんね。」

「だから、山田さんと仕事で絡んだことある奴、辞めたのも含め、片っ端から集めて大送別会やるらしい。」

「ふ~ん。」



夫と私は同じ会社の同期。

山田さんは、私が退職する前の二年間くらい、直属の上司だった人だ。



「せっかくだから、行って来れば?」

「でも、拓馬は?」

「実家に預ければいいじゃん。」

「そうだけど.....。」

この作品のキーワード
壁ドン企画  夫婦  主婦  子供  ときめき  思い出  アラサー  人妻  同期  過去 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。