あんな事をされ、よく分からない断言までされてしまった昨日の今日だ。

それに加えて寝不足にもなっているのだから会社に行く気も全然起きない。




だって、一体平岡さんにどんな顔をして会えばいいのか………




「ああ、もう……休みたい」





何度、そう思ったことか。

馬鹿馬鹿しいけれど、今日地球が破滅すればいいのにとまで思ったほどだ。






まあ








「…………行ってきます」








それでも私は準備を済ませ、目の下に隈を作った酷い顔で出勤するのだけれど………




この作品のキーワード
社内恋愛  オフィスラブ  胸キュン  年の差  ドキドキ  上司  OL  長編 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。