「はあ……」


席に着くなり大きな溜息をひとつ



本当に最近はずっと松岡くんに付きっきりで仕事が進まない。

でもだからって困ってる松岡くんを放ってもおけないし、そんな私に平岡さんまでもが自分のことを構えだなんて言い出すしで、少し疲れる



まあ、でも、松岡くんの方はともかく平岡さんの方は完全に邪魔者扱いしていた為諦めたのかもう何も言ってこなくなったけれど。





そんな事を考えながら、私は横目で平岡さんの姿を探してみる


私の見つけ出した平岡さんは窓際で他の女性社員と仲良く楽しそうに話していた。




話している内容は、仕事の内容かもしれないし、プライベートな話かもしれない。


どちらかは分からないし、分かるはずもないけれど、良い気がしない私。




………いや、ハッキリ言うと物凄く胸の奥がモヤモヤしていて嫌だ。

この作品のキーワード
社内恋愛  オフィスラブ  胸キュン  年の差  ドキドキ  上司  OL  長編 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。