『夏織。』


そう言って、大きな腕で
私の身体を抱きしめるくせに。


『もう限界なの?』


そう意地悪に笑って、
私の身体に触れるくせに。


「……キスは?」

『しない。』


どうして唇にする“キス”は、
拒絶するの。

瀬野 隼(26)× 花房 夏織(22)

ーー私の彼は、“キス恐怖症”。


✳︎Daily life conversation✳︎

『あんまりそんな顔してると、
押し倒しちゃうよ?』

「気持ち悪い。」

『あー、可愛い。』

(……Mなのか、Sなのか。)


ーーただの俺様なんてつまらない。



✳︎本棚inありがとうございます!
桜華蝶様、感想ありがとうございます!

この作品のキーワード
毒舌  イケメン  ときめき  胸きゅん  トラウマ  大人  いちゃいちゃ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。