私の心の天気はいつも雨だ。
恋に関してはドシャ降りだった。

でも、その心や恋が時々晴れる時があった。
君に出逢ってから、君と話してから
君と親しくなってから、
私の心は、晴れていたと思う。

ずっと、ずっと、晴れていたらいいのに。

ずっと、ずっと、君と居れたらいいのに。

そんな儚い私の願いは
去っていった。

心には台風がきた。
一生止まない台風が。

この作品のキーワード
姉妹  恋愛  波乱万丈