花音へ


俺は花音に会うまでは

まだ本当の【恋】をしらなかった。

彼女って言えるか分からないけど

俺の周りにはいつも女がいた。

正直その女達は俺の中身じゃなくて

外見だけを求めてきた。

だけど

花音と出会って

花音に【恋】におちて

花音と同じ気持ちになれて


人を好きになるのがどんだけ最高な事なのかが分かった。


なぁ。

花音。

『俺は生涯お前の居場所だ。』

だから...。

『ずっと俺の隣にいてほしい』





「愛してる...。」

この作品のキーワード
すれ違い    浮気  結婚    俺様  純愛  イケメン  ピンク15 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。