「ごめんなさい……黙ってて」

「まぁ、驚かれるものね。で、どうするの?
お見合いしたからには、結婚するの?」

「結婚とか付き合うとかまだ分からないわ。
でも…もっと課長の事が知りたいと思う」
恥ずかしそうに伝えた。

「ふ~ん。恋してる訳だ?」

恋……!?

改めて言われるとさらに身体中が熱くなってくる。
私は、課長に……?

「あのね、この事……周りの人には、
黙ってて欲しいの。課長に迷惑かけちゃうし」

「大丈夫。言わないから
まぁ、言った所で信用しないと思うけど」

そう美奈子に言われ苦笑いする。
まぁ、確かにそうかも

私も逆の立場ったら疑ってしまうだろう。
イメージ湧かないし……。

「でも、課長と亜季のロマンスか~何だか気になるわね。
どんな感じか……」
興味津々の表情で言う美奈子。

この作品のキーワード
課長  OL  上司  無愛想  切ない  オフィスラブ  純愛  不器用  大人  お見合い