やっと夫婦になれた、総司と楓。

彼らに待ち受けるのは、容赦ない時代の逆風だった。



「どうして……どうしてだよっ、土方さん!!」

「悪いな……総司」



仲間と共に見た儚い夢が今

桜の花のごとく

はらりはらりと、舞い落ちる



「どんなに無様でも惨めでも、あきらめない総司が好き」



生き恥がなんだ

どんな恥でもさらして生き延びろ


生きている限り、絶望なんてどこにも存在しないのだから






新撰組×乙女×もののけ


史実を元にした妄想ファンタジー第三部。


※『幕末オオカミ』『幕末オオカミ 第二部』の続編です。そちらをお先にどうぞ。



この作品のキーワード
新選組  新撰組  沖田総司  ファンタジー    土方歳三  幕末  妖怪 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。