だんだんクラスにも馴染めてきた7月上旬。


 もうすぐ夏休みだと浮き足立つ気持ちがありながらも、夏休み前にある期末テストに頭を悩ませる時期になった。





 「わぁ~ん数学全然わかんないよぉ」





 泣きながらあたしに詰め寄ってくる千夏ちゃん。





 「千夏ちゃん、ほら泣かないでいっしょに勉強しようよ」




 「いいよね凛ちゃん頭よくってさぁ」




 「こら山本。ここは図書館だ」





 涼太くんが千夏ちゃんを軽く叱る。


 大和田くんは部活があるので、今日は大和田くん抜きの5人で図書館に来た。