「大惨事がおっ始まるって言ってんの」

「大惨事って?」

彼は鼻で笑う、卑屈な人。




「乱暴してあげるよ、丁寧にね」

「ど、どうも……?」

私の頰に、優しく触れる。




「はい、お返し」

だけどそんなに悪い奴じゃない。





ーー私の隣の捻くれ男子ーー




この作品のキーワード
非リア充の  捻くれ男子と  鈍感女子が  振り回され  振り回す  一話完結型  ラブコメディ  リア充  末長く  爆発しろ!