コータ
「ヒヨちゃんは僕のスーパーヒーローだよ。」



ヒナ
「コータをいじめるだなんて許さない!」

幼い頃の恋から10年以上



日奈
「なんで、私の横に居ないの?」



虎太郎
「俺じゃ、お前を守れなかった。」




「俺にしとけ。ぜってぇ守ってやる。」

10年越しの恋愛は何もかもが逆さまになって…
惑わされる私。



泣き虫が意地悪に

守ってたのに守られて

ちびが大きくなっていて


そんな彼に今日も私はドキドキさせられる。












_________

あの日。
あなたが私の一部分を補ってくれた。

その日。
私の心に新しい光が見えた。

_________


どうも、朧月夜です。
本棚インしてくださった方。
ありがとうございます。

完結しました!

この作品のキーワード
幼なじみ  暴走族  天然  俺様  イケメン  甘々  意地悪  胸キュン