ギギィィィイーーー!バンッ!!


と大きな音がこの小さな町に響いた


そして、私は窓から除いた


私は絶望した


「あれ、私の…ママとパパの…く、るま」


そして私の家がシーンとなり


「イヤァアアアアアアアアアアアアアア!!!!!!!!」


と叫んだ