→京平side♪




苺花のやつ………今、なんて言ったんだ?




好きなやつが……できた?




なんだよ………それ………




「相手は?」



俺は震える声で聞いた。




明らかに落ち込んでいる俺に気づこうともしない苺花。




「あのね!石川翔太先輩って言うの!」





石川翔太………





おれは彼を知っている。





逆に知らない人はいない





なぜなら石川先輩はすごくもてるから。




この作品のキーワード
幼なじみ  溺愛  同居  ヤンキー  ピンク15