信頼し合っていることは当然だから、きっとどこかで何を言ってもいいと思っていた。

君を大切に思う気持ちについては、今更何も言わなくてもいいと思っていた。

伝わっていると、思っていたから。







この作品のキーワード
夫婦  菜の花  すれ違い  短編 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。