「おはようございます」

毎日変わらない時間に出勤。


『おはよ、翼。予約入ってるから』


翼…私の源氏名。

仕事…毎日男とヤるだけ。


それで生きていける。


静かな待機室で準備を始めた。

今は昼の11時。

この時間から働くのは私か主婦の方々。

旦那に内緒で作った借金がある人や

旦那が働かない人

ホストにのめり込んでる人。


干渉されたくないから

みんな会話なんてしない。


ま…私には関係ない。





この作品のキーワード
ヤクザ  純愛  年の差  風俗  優しさ  孤児  極道   

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。