★★★★★
好き、嫌い、好き。

友達の彼氏を好きになってしまった冴木。どうしても諦めるコトが出来ず友達には内緒で彼の二番目の女になった。


二番でも側にいられるならいい、そう思っていたはずなのに、誕生日に彼と過ごしたいという欲が出てしまい、その欲を我慢しきれず、誕生日を彼と過ごしていると、クラスメイトの男子、二宮に見つかってしまいーーー?



本当に引き込まれるこの作品、
読まなきゃ損!ですよ♪


向日葵 咲
15/03/07 23:23

>>新着レビュー一覧へ