亜季菜(゜゜)さん


お買い上げありがとうございます~!
帯の読者様コメントに亜季菜(゜゜)さんのコメントをお借りしました!私が選ぶわけではないのですが、中身を読みたくなるご感想をあらためてありがとうございました!
番外編でも櫟課長に頑張ってもらいましたが、喜んでいただけ嬉しいです。極上の男という肩書がタイトルについてしまったので、カッコよくなきゃまずいよなぁと思いつつ、私の中で櫟課長はどうしてもセクハラ大好き変態紳士です。
よ~し、また書籍化していただけそうな作品を書くぞ~!

砂川雨路 15/10/12 13:32

こんばんわ!
書籍化の発売に合わせて買いにいってきました!
読み終わってホクホクした気持ちです><///ほんとに課長カッコいい…。
意地を通せば正しい道になる。名言ですね笑
番外編も加わって、相変わらず大好きな作品です!
買って読んだ感想をちゃっかり書いてしまいました笑

これからも応援しています。頑張ってください!

亜季菜(゜゜) 15/10/11 21:18

聖凪砂さん


本作もレビューをありがとうございます!
お褒めの言葉恐縮です。ヒロインにとっては敵のような人にも感情があり、行動原理があると思い、朋子たちにはエゴイスティックに行動してもらいました。結果、つぐみの成長に一役かったのかなと思います。
また、つぐみの恋の進展に共感いただき嬉しいです。失恋したての彼女の心が動いたということは櫟は魅力的でなければいけない!と張り切って書いたのですが、ホント彼セクハラ大好きでして。その点は反省でした。
ともあれ、お楽しみいただけ嬉しいです!ありがとうございました!

砂川雨路 15/09/03 21:42

名古屋ゆりあさん


レビューありがとうございます!初めまして!お名前はランキングでお見かけしております。いつも印象的なタイトルで気になっておりました。
本作はもう少し王道寄りになるはずだったのですが、書き上げてみたら変態紳士とお仕事女子のバタバタロマンスになっていました。きっと、王道が書けない悪い病にかかっているんです、私。
ともあれ、ドキドキしていただけ嬉しいです!書籍版では番外編を書き下ろしました。ご興味ありましたら、覗いてみてくださいませ!

砂川雨路 15/08/30 22:14

水島 葵さん


ありがとうございます。櫟という名の変態紳士を愛してくださり感謝です。
最初はクールで意地悪な俺様を予定してたのですが、気付けばセクハラ大好きムッツリ変態紳士(言い過ぎ)になってしまいました。いいんでしょうか?あんなんで。

書籍版では、ふたりの関係にもう少し変化を!と思い番外編を書き下ろしました。ラブく、そして今度こそ櫟をカッコよく書こうと思ったのですが、やっぱり櫟は櫟のまんまでした。
スミマセン、でも楽しんでいただけたら嬉しいです。

砂川雨路 15/08/10 21:15

書籍化おめでとうございます!!

もぅ、櫟課長にきゅんきゅんしすぎて、つぐみになりたいです!ってか、わたしが櫟課長の嫁になります(笑)砂川先生の作品は毎回、甘く、とろけるような時間を与えてくださります。ありがとうございます!

水島 葵 15/08/09 23:42

夏目若葉さん


ありがとうございます!おかげさまで書籍化のお話をいただけました。
『ともだち同期』の方も同時期にお声かけいただきまして、夢のようです。
どちらもまだ作業が残っているので、校了まで頑張りたいと思います。
……と言いつつ、今日は蝉を採って遊んでたんですけどね。

若葉さん、作品完結直後なのにお越しいただきありがとうございました。

砂川雨路 15/08/08 22:24

雨路さん、こちらでも失礼します!!

『融けて落ちる恋』の文庫化が決まったとのお知らせを受けたので、お祝いを言いたくて参上しました!!

『ともだち同期』も、実はすっごく好きな作品なんですよ、私。
あのなんとも言えない二人のフィフティーな感じが素敵で。
それが電子書籍になるなんて♪

ほんと、毎日暑いですし、お体にには気をつけてくださいませ。
また伺いますね~。

夏目 若葉 15/08/08 15:48

春川メルさん


メルさーん!ありがとうございます~!
山場は今週で終わりました(たぶん)!

マカロンと同時作業だったのですが、微妙に締め切りをズラしてもらえていたようで、どうにかこなせました。本当にありがたいお話の連続で、「いいのかな。今年の運、使い切ったかな」と心配しています。
すぐ入院するヒヨワヤローなので、運も使用限度額を超えたことですし、しばし自重して暮らそうと思っています。

毎日暑くて身体に堪えますね。メルさんもお気をつけて~!

砂川雨路 15/08/07 21:15

砂川さーん!\(*^ω^*)/
『融けて落ちる恋』、ベリーズ文庫化おめでとうございます~!ぱふぱふ!

大好きなお話がまた本になって手元に置いておけるなんてとってもうれしいです…涙(;_;)
もう山場は乗り越えたかと思いますが、残りの作業もお身体に気をつけてがんばってくださいー!
発売日を今から心待ちにしています*

そしてここに書かせていただくのも恐縮ですが、『ともだち同期』のマカロン文庫化もおめでとうございます…!ダブルでうれしいですー(*^◯^*)
またこちらのお話も読み返さなければ!(笑)

砂川さんお忙しそうなので、なにとぞなにとぞ、ご自愛くださいね…!

春川 メル 15/08/07 19:57

次へ最後へ

>>感想ノートに戻る

>>作品に戻る

 ※通報とは?