きむねーさん、こんにちは。
またの書き込みをありがとうございます。

私の悪い癖であれこれ詰め込んだ為に無意味に長くなってしまった作品ですが、読んでいただけて嬉しいです。

完結してからなかなか感想をいただけませんでしたが、きむねーさんの書き込みで書いてよかった~と胸を撫で下ろしました。

濃いキャラというか……私が書くファンタジー作品はコメディタッチのものが多いので、極端な性格のキャラが多くなりがちなんですよね(^^;

主要キャラ一人一人へのコメントまでありがとうございます。(ミス·フレイルにまで!)
いただけたコメントにはそれぞれきっと喜んでいるでしょう。
近いうちに新作(?)の執筆を始める予定なので、よければまたお暇な時にでもふらりとよろしくお願いします。

(名前を戻したのは執筆15周年で初心忘れないためだったりします)


くまく 16/06/08 07:21

くまくさま

すごいお話でした。(突然すみません)
どのように、作品のアイデアを得ていらっしゃるのか!
凡人には想像もつきません…

レアーとの絡みは楽しく、バルドとのやりとりはドキドキして、ロゼッタさんは微笑ましく。
アスカ妃みたいな義理のお母さんがいたらいいなーとか、あ、でもあのおっさん!がお父さんは嫌だなとか、ミス・フレイルには礼儀作法を是非教えてもらいたいなどなど。
一人一人が今や実在する人物のように、私の中で動いています。
ああ、お話、終わっちゃったんですねー

くまくさん、私は長編大好きなんです!
今後も濃い〜キャラ満載のお話、期待してます!

素敵な作品をありがとうございました。

お名前、元に戻ったんですね。
もう忘れませんよー!

きむねー 16/06/07 20:45



黄色いくまさん、はじめまして。

読者様からレヤーについて触れられることはめったにないだけに、彼が涙を流して大喜びしそうです。レギュラーキャラで重要な役割があるのに、影の薄いこと(汗) しかもいじられ役でまったく苦労が報われず。

妙に人間くさいですが、一応何万年と生きた巨大な鳥なんですよね。

今後も彼は活躍(予定)です。


くまく 15/08/14 18:28

レヤーのキャラが絶妙で、絡みを楽しみにしてます。この様な発想はいつも凄いと読ませて頂いてます。これからも頑張って下さいね。

黄色いくま 15/08/14 12:22





小紫さん、再度の書き込みをありがとうございます。

ストーリーや世界観はわりと好き勝手に書いていますので(汗)、お褒めいただきありがたいです。あんまり一般受けしないお話という自覚はありますので。

和がバルドに着いていく決意をするところは、確かに理由が弱いし唐突かな、と作者自身が感じていました(^^;

なのでおいおい後から何かしら追加するか、あの時の心境を和自身から語らせようかな~等と考えています。

くまく 15/07/02 22:29

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?