落ち込んでから数日後。
特別調査課に新たな潜入依頼が届く。

「今回の任務なんだが、モデルの辻エレナからの依頼だそうだ!」

「えぇっ!?
辻エレナですって!!?」
私は、驚きを隠せなかった。

「何だお前…彼女の事を知ってるのか?」
課長は、驚いて聞き返してきた。

「知っているも何も…今話題の大人気モデルじゃないですか!?」

辻エレナ
若干17歳で若い女の子達中心にブレークしているカリスマモデル。

雑誌だけじゃなくCMやドラマにも出演して話題を呼び活躍も幅広い。
そんなカリスマモデルが何故ウチに?

「実は、その辻エレナに付きまとっているストーカーが居るらしい。
しかも、最近イタ電から始まり付けられたり空き巣までと行動がエスカレートして行っている」

「今回は、異常の脅迫状まで届いたらしい警察の方も見逃せなくなってきた。
だからお前達に潜入調査をして貰いたい」

『はい。了解致しました』
佐伯君と敬礼する。

ストーカー…
それは、恐怖を考えると許せない行為だわ。
だけど…フッと前の石川由紀子さんの事を思い出す。

この作品のキーワード
ヤクザ  片思い  刑事  純愛  推理  切ない  すれ違い  ミステリー  極道  幼なじみ 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。