産まれた時から一緒で。
多分、産まれる前も一緒だった。


だから、ずっとずっと一緒に、このままでいられると思っていた。



例えそれが世の中に背く、禁忌だとしても。
自分の半身である斗真と生きていけるのなら、他には何も望まない。





※双子で産まれた二人の、禁忌のお話です。
苦手な方、例えフィクションでも嫌悪感のある方は、先に進まれませんようにお気を付けください。



この作品のキーワード
双子  禁忌