「元気な女の子です」


医師は、僕にそう告げた。病院の中に赤ちゃんの産声が響きわたる。


「会えますか?」


「はい」


僕は、期待していた。例えそれは、儚すぎる夢なのかもしれない。


でも......。

この作品のキーワード
恋愛  純粋  ラブコメ  天使  ドン底  天然  三角関係  だめ男  一人称 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。