めっちゃ泣きました

花火flower 16/11/09 18:43

最後の続き気になります♡
これからも頑張って下さい!!

南唯 16/09/16 09:15

阿川様

二度目の感想ありがとうございます。

まだ更新途中にも関わらず目を通していただけたこと大変嬉しく思います。


恋は盲目ってよく言いますからね。

間違ったことをしているということに気づけないままどんどん醜くなっていく人もきっといると思うですけど、沙羅にはそんな子でいてほしくなくてですね(笑)

私の願望で書かせていただいてます(笑)


沙羅のこれからの恋心は…萩原空に向けられる?…はたまた別の人?……それは…番外編で分かるかなー…?(笑)

そのへんも触れていけたらと思ってます!


最後まで書き上げますので、温かい目で見守ってくださると嬉しいです。

萸驪華 15/03/26 00:09


お♪
沙羅sideだ-♪
まだ途中なのかなぁ?と思いつつ、嬉しさに、またまたお邪魔しました。


人って…恋するとどうして一方的・盲目的に考えて(思い込み)しまうんでしょう(-"-;)
萩原が「(社長は)溺愛してる」、社長が「出会った時から好き」と言ったの聞いてショック受けてたのに…なにも出来ない奥さんなんて社長も迷惑してるよねと思い込む辺りとか(笑)

自分で(短時間で)醜いって気付いたあたり…沙羅ちゃんも幸せになって欲しいです。
良い娘なんですよね、きっと。

オバチャンのオススメは…萩…あ、ココは沈黙の方がよいですかね?(^o^;)


こんなに早く、若しくは…本当にsideストーリー読めるとは。
ご馳走さまでした♪

阿川 15/03/25 18:54

おさきまっクマ様

応援していただけること、本当に感謝申し上げます。

自分の作品が少しでも誰かの心に残ればと小説を書くときいつも思っています。

だからこそ、おさきまっクマ様の救われたという言葉は私とってかけがえのないものです。

誰しも強いとは限りません。
日々の生活に辛さ、苦しさを感じて逃げ出したいと思っている人もこの世界にはたくさんいるのでしょう。

おさきまっクマ様が言うように誰しも少なからず闇を抱えているものです。

でも、決して人の悲しみは同じ重さ、同じ辛さなどで出来上がっているものではありません。

同じような闇を持っていても、その闇の重さは人それぞれ違います。

だから、自分より辛い人がいるから落ち込んじゃいけないなどと思わなくてもいいと思うんです。

辛いなら辛いと、苦しいなら苦しいと、頼れるものには頼っていいと思います。

私の作品で少しでも前向きになることができたなら嬉しい限りですが、あまり辛さや苦しさを溜め込んで自分を見失わないようにしてほしいと思います。

おさきまっクマ様の感想、とても励ましになりました。
ありがとうございます!


辛く、苦しい思いをしている人たちに少しでも小説という形でも寄り添うことができたらと思います。

そして、そういう作品を目指してこれからも頑張りたいと思っています。



P.S:楽しみにしてくださっているファンの皆様、読者の皆様のためにも、更新を近々するので楽しみにしていてください。

萸驪華 15/03/24 00:24

>>全て見る

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?