仕事終わりの居酒屋


偶然にも耳にしてしまった彼女の言葉。


考えない、忘れていようとしていた“それ”が一瞬でよみがえる。


人違いだ


道理がない


ありえない


倫理観とか……


それでも、喜んだ自分。





世界で一番なその声に、僕はそうしてまた、縋ることから抜け出せなくなる。




◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆

特集『LOVE限定!サク読みSS①』掲載作品

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

この作品のキーワード
禁断  秘密  偽り  独占欲  男目線  女目線  嫉妬  曖昧  禁忌 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。