『これからは本気で口説くから。覚悟しろよ?』

「……っ、」


一番、恋愛対象ではなかったのに

彼との未来なんて、想像もできなかったはずなのに――


『俺から逃げるなんて、茉子のクセに生意気ね?』

「先生のせいじゃないですかっ!」

『人のせいにするなんて悪い子♪』

「~~~っ///」


彼氏にフラれた次の日に、
オネェな彼に口説かれました。

彼の愛は、
私には甘すぎて蕩けるような

まるで、ショコラみたいな愛――…


素敵なご感想
ありがとうございました!
♦べえのん 様♦
♦たまむし 様♦



(c)Seori Nonomura.

この作品のキーワード
あまあま  ショコラ  オネェ  美形  小説家  編集者  失恋  キス 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。