あ~~!悩む。
あれも持って行きたいし、こっちも・・・
気がつけば私の日課である乙ゲーのソフトがテーブルの前にざっと10本。
その中から3本だけ持っていくと決めた。
たかが1カ月、されど1カ月

吉沢の婚約者役として、あいつとの共同生活を決めたのはいいけれど
なんで3本なの?
全クリしてるゲームでもあの感動をもう一度って~~感じで
リピートする私にとって3本って言うのはかなりきつい。
なんで3本かって?
全部もってったら婚約者役ちゃんとやってくれないでしょ?
だってさ・・・・
バカにすんな。
でも実際、ちゃんと私だけの時間が確保されているのかも不安なところ。

私は目を瞑ってゲームのケースをぐしゃぐしゃーってかき混ぜ、
まるで抽選するように3本を選んでカバンに詰め込んだ。
それから必要なものをカバンにガシガシ詰め込むと
住み慣れた部屋に鍵をかけ、近くで待っている吉沢の車に乗り込んだ。

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。