鬼と夫婦になった末路。

幸せになれるのか。

この作品のキーワード
死ネタ