その男の名は、


藤堂貴之。


――氷のように冷たくて美しい容姿と明晰な頭脳を持ち合わせ、その存在感で周りの者を圧倒し、31歳の若さでありながら、社長という地位と敏腕経営者という名声を手にしている恐るべき男――



俺がこの男に初めて会ったのは、弁護士にはなったものの、くだらない依頼ばかりに飽きてホストへと逆戻りした時だった。


スカウトされた店は「GLANC・グラン」。

藤堂貴之が経営する会社がオープンさせたばかりの、会員制高級ホストクラブ。

会員になれるのは桁違いの金を出せるセレブな女だけ。


ここの責任者である藤堂博人は以前からの知り合いで、その王子様のような容姿を武器に女を手玉に取るとんでもない奴。

その博人が、弁護士崩れの俺をGLANC・グランに誘ったのだ。




この作品のキーワード
溺愛  激甘  俺様  社長 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。