「お前の顔だけ好みだった。
それ以外は別に好きじゃない」



初めてできた彼氏にヒドイ振られ方をした


思えば彼は遊び人だった

私はきっと遊ばれた女の1人にすぎない





「まだ彼氏できねーの?
お前の顔なら遊び放題だろ」





そこで関係が切れるわけじゃなく
私に何かと絡んでくる



そんな時





「元カレ、こらしめちゃおうか」




イタズラに笑う先輩に助けられた





「拒否するんならもう会ってあげないよ?」


「キスしてほしいなら、自分から頼めよ」





先輩はイジワルだけどすごく甘い

そんな先輩に常にドキドキが止まりません!




「陽菜のこと、返してもらいたくなった」


「あたしの方がずっと翼のこと好きなんだから」





元カレと女の先輩も出てきて波乱の予感!?


この恋どうなる?





゚・*:.。..。.:+・゚゚・*:.。..。.:+・゚


総合・ジャンル別ランキング最高2位

第10回日本ケータイ小説大賞
一次審査通過


2016.08.25
ピンクレーベルで書籍化!
書籍化に伴いタイトルを
『イジワルな先輩に溺愛されて。』
から
『イジワルな君に恋しました。』
に変更になりました。

文庫では大幅に加筆しこちらでは読めないエピソードもあります。
未公開番外編として2人のその後も書かせていただきました!

皆様には感謝の気持ちでいっぱいです!
本当にありがとうございます!!


゚・*:.。..。.:+・゚゚・*:.。..。.:+・゚




この作品のキーワード
先輩  イジワル  キス  甘々  溺愛  独占欲