春から化粧品メーカーの営業として働いている梅垣沙理(うめがきさり)は、同期で恋人の木川田蜜(きかわだみつ)と、半同棲的な日々を送っていた。


 二人の出会いは今いる会社の企業面接であったが、入社後、その会社が社内恋愛禁止であることを知る。


 しかし、その後も沙理は隠れて蜜と交際することを決意する。沙理が強気でいるのには、二人の交際に隠された秘密があって――。


 書き終り 二○一五年 春

この作品のキーワード
オフィスラブ  あまあま  社会人  社内恋愛  秘密  純愛  同棲  お局  短編 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。