死んだ父に教えられた〝アブラ・カタブラ!〟の呪文。
思い通りにならぬ時に唱えれば、あ~ら、不思議。

結婚して五年目。
そろそろ互いに慣れてきて、気持ちのすれ違いがチラホラ…と。

生まれたばかりの姫の世話に忙しい妻。
長男のことは任せろ! とばかりに。

三歳の息子との約束、遊園地行き。
残業疲れのとれない私だが、
〝男が一度口にしたことは、絶対守らなければいけないんだぞ〟
とばかりに、Go,Go,Go!

この作品のキーワード
結婚五年目  倦怠期?  夫婦  子ども  遊園地  動物園  電車  仲直り