「遥が好き!」

何度想いを伝えても

「僕も好きだよ」

「――ッ」

「友達として!」

「…………」



天然なアイツに意味は通じず

何度も何度も空回り



それでも、

鈍感な彼が好きなのですが。



「鯉、って魚のことかな?」

亀井遥
(kamei haruka)

×

小関千緒
(ozeki tio)

「だから鯉じゃなくて恋!!」



20150506―20150701
(更新開始日―終了日)



【旧題:ニブカレ。】
文庫化に伴い改題致しました。

◆文庫版では大幅加筆修正を行っているため、細かな設定が変更されていたり、本編内のエピソードが多数追加されております。

この作品を読むには善生茉由佳さんのファン作家登録が必要です。

この作品のキーワード
鈍感  天然  切ない  片想い  高校生  三角関係  告白  失恋  恋愛