小さい頃からずっと兄の事が好きだった。


ずっと一緒にいられて嬉しかったんだからね。



そしてまさかの大嫌いだった男子と再会。

小学生の頃にいじめられ、アイツが転校していくのを嬉しく思っていたのに!!


私はもうあんたと関わる気はないんだから!


話しかけてこないでよ。

そう言っているのに、性懲りもなく高校生の今でも、私をいじめてくるアイツ。



「久しぶりだな、來奈」


「俺はお前を気に入ってるんだ。


他ん男にフラついてんじゃねーよ」


そんなこと言って、私を惑わせそうとする気?


諦めた方がいいよ。



そう思っていたのに...!?



執筆開始  2015年4月2日(木) 
 完 結  2015年10月3日(土)

この作品のキーワード
大嫌い  学園  金持ち  三角関係  意地悪  ナーバス