氷川真紗兎さん
初めまして。コメントありがとうございます。
実際に長崎県の島で暮らした方に
読んでもらうことができて光栄です。

島に足を踏み入れてみないとわからない良さが
伝われば良いなと思って書いた作品です。

ラストはまとまりすぎず
でも色んな感情が巡るようになっていれば
いいなと思っています。
印象的だと言ってもらえてとても嬉しいです。

柑藍 15/04/27 13:24

初めまして。
BBSで「長崎県の島」について書かれていたのが気になって、こちらの作品を読ませていただきました。

長崎の離島育ちです。
中学時代まで、島で暮らしていました。

島の風景、教会、そしてピュアなアオの人間性に懐かしさを覚えました。
東京育ちの美空の目を通した描写が、島民としては新鮮でもありました。

高校時代の迷いや不安やもどかしさと、力強い未来を感じさせるラストが印象的でした。

素敵な作品を読ませていたただき、ありがとうございました!

氷川真紗兎 15/04/27 13:01

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。

>>作品に戻る



 ※通報とは?