喧騒の中の渡り廊下

朝のピンとした空気

高く澄み渡る青空

香り立つ金木犀の季節



あなたとの始まりを
忘れたことなんてない


ただ、側にいて

笑いあって

彩りにあふれる歳月を

二人で見送りたかった


特別な恋じゃなくていい

劇的な恋じゃなくていい

二人の手の中であたためあえる



そんな恋で良かった




*他サイトより移転
2015.4.14〜5.1





この作品のキーワード
切ない  両想い  すれ違い  高校生  別れ  再会