螺旋上の赤


黒船P/鳴風伍長


舞い散る無数の螺旋。
落ちる葉の名は楓。

――気付いたら想い出まで
足の踏み場も無いほどに積もってた。

踏み出せずに蹲る私に
今、風が吹き込んだ……。


この作品のキーワード
切ない  純愛  ときめき  運命  黒船P  鳴風伍長    青春  運命  胸キュン 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。