彼氏と別れたばかりの優奈さんは、何だか毎日元気がなくて。








そんな優奈さんを励ましたくて、勉強を教える為にオレの部屋を訪ねて来る度に、バカみたいな事をして笑わせる様にしていた。







そんなオレに、優奈さんは心を開いてくれるようになって








暫くして








『この前まで子どもだったのに、立派に高校生になっちゃって。 身体とか、ガッチリしてきちゃって。 すっかり男の人になっちゃったね、律くん』








と、優奈さんがオレに寄りかかってくれる様になった。








オレの肩に、優奈さんの頭が乗っている。








そっと頭を撫でると、優奈さんがオレを見上げて微笑んだ。








可愛くて、大好きで。







自分の気持ちを止められなくて。







そのまま優奈さんにキスをすると、優奈さんがオレの首に腕をまわした。

この作品のキーワード
幼なじみ  事故  後悔  高校生  切ない  男目線  失恋  青春   

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。