父には悲しいことなのかもしれない


“親離れ”


今日はそのことについて娘目線から書きたいと思います


この作品のキーワード
親ばなれ    あるある  思春期