「え?引越し?」

それは突然のことだった。

「キィが再婚したって聞いたでしょう?
前の旦那が実家にいては、
キィが帰って来れません。」

店長が姉の再婚を機に、
家を出て行くというのだ。

「ほら、新。
あのマンションです。
この家からも見える場所ですから。
何かあったらすぐ駆けつけるし、
お店を辞めるわけでもありません。」

店長は、俺の部屋の窓を開けて、
目の前のマンションを指した。

なんでだよ。
なんで、人は好きで結婚しといて
わざわざその関係性を変えたり壊したりするんだよ。

姉さんのせいで、
なんで店長と俺の生活が変わるんだ。

俺は本当は、そう言いたかったが、
何にも言えなかった。



俺が中心じゃないから。



俺はただ、
「本当だ。安心ですね。」
なんて言うしかなかったんだ。

店長は、姉の元夫であり、
俺とは他人なのだから。

この作品のキーワード
王子様  番外編  胸キュン  シリアス  ラブコメ  結婚  出会い 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。