学校での先生は、


「さっさと席につきなさい。」



でも私の前だけは、


「俺に頼れよ……。」



甘く優しく愛を囁く。



ねぇ、先生……?


どうして私を見つけてくれたの?





目次

この作品のキーワード
禁断  先生  生徒  歳上  真面目  イケメン  純愛