それはいつものように
二人でチョコレートを食べてたときだ。


「あっ そうだ亜莉紗。
オレ今日 笠原さんに告られた!」

「あっ そうなんだ…。
良かったじゃん!!」



告られたんだ…。
それじゃあ私の恋は……



「亜莉紗は 一番の友達だから
最初に報告な!!」

「…………。」




この作品のキーワード
チョコ  チョコレート  短編  幼なじみ  片思い  両思い  三角関係  失恋 

感想ノートに書き込むためには会員登録及びログインが必要です。