十九世紀フランス

伯爵家の令嬢フローラと二人のピアニストの物語


†††

クールでいて演奏は溜息が出るほど情熱的な
《ロマンチストの王子》
レオンハルト


アクロバティックな演奏で聴衆を魅了する
《クレイジーな鬼才》
ジュラ

†††

事故で婚約者を亡くしたフローラはレオンハルトから求婚され、彼と結婚する。しかしジュラと出会い、だんだんジュラに惹かれていく…。




この作品のキーワード
ピアニスト  ピアノ  サロン  ヨーロッパ